« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月01日

五島ロケ日記三日目

さて三日目となればだいぶ五島の水にも慣れてきた。
この日はいよいよ久賀島(ひさかじま)です。

福江島から海上タクシーで15分。
リアス式の海を抜けて到着。

福江の人や上五島の人たちもあまり足を運ばない
人口400人ほどの小さな島。
この島の最大の魅力は、時間がとてもゆっくり流れていること。

U字型の島は小さいながら山に囲まれ高低差が大きく、
久賀湾はまるで湖のように穏やか。
道路にはカニやキジが現れて人工的な音がしない。
聞こえるのは海と風と虫の音。

今年の2月にも訪れたがここにいると
本当に心が落ち着く。

展望台で絶景を体感した後、旧五輪教会と牢屋の窄へ。
その場所は時間が止まっているかのような
不思議な空気が漂う。
足音を立てることすらためらってしまうほどの空間。

その後はプロジェクトリーダーであるK氏の親戚宅へ。
漁師さんということもあり、お昼に伊勢海老やアラ汁など
海の幸をごちそうになる。

ご主人が何気なく「島の暮らしは意外と不便がないんだよね」
という言葉が印象的だった。確かにそうだろう。
自然と共に生き、自然を感じ、その恵みを受ける。
都会からみればとてつもない贅沢だ。

夕方福江に戻り、また翌日久賀島に足を運ぶことになる。

四日目につづく。


2010101mix3w.jpg
旧五輪教会と久賀島の風景  

2010年10月02日

五島ロケ日記四日目

この日も久賀島へ。
海上タクシーにも乗りなれた。

やはりこの島は静かで穏やかだ。
今回は久賀島からさらに船で蕨小島へ。

日本で一番小さな有人島。
ひょっこりひょうたん島のような形で
4世帯が住む。

ここはプロジェクトリーダーK氏のルーツ。
先祖がこの島に眠っており裏山を上がったところに
親戚一同のお墓が並ぶ。
海に向かって立てられた十字架が印象的だ。

昼食をいただきながら昔の島の話しや今の現状、
温暖化の影響で海が変わってきていることなど
貴重な話しを聞かせていただいた。

その後は久賀島を経由し福江島へ。
道を歩くカニやキジにも驚かなくなった。

明日は東京へ帰る日。
何だか少し寂しい気分になった。

最終日につづく。


2010102mix4w.jpg
久賀島の猫たちに凝視されました

2010年10月05日

五島ロケ日記最終日

あっという間に五島での数日が過ぎ、
最終日は午前中の飛行機で東京へ。

正直帰りたくない、というか東京の喧騒に飲み込まれるのが嫌だった。
五島の魅力には、綺麗な海や美味しい食べ物や歴史・文化など
たくさんあるけれど、ストレスフリーなゆったりした時間が
本当に心地よかった。

撮影枚数1662枚。たくさん撮ることができたけど、
正直もっと撮りたい。
五島の魅力は限りないし知れば知るほど興味が湧いてくる。

ここで紹介した写真はほんの一部ですが
今後プロジェクトの公式サイトや色々な所で
発表していく予定です。

プロジェクトの目的は五島を活性化させること
一歩ずつですが、多くの人が様々な活動に取り組んでいるので
自分も出来る限り協力していきたいと考えています。

最後に五島で出合った方々、本当にありがとうございました。
また会える日を楽しみにしています。


_MG_9401w.jpg

2010年10月06日

海の透明度〜五島ロケ日記番外編〜

水中撮影ができるPENTAXのコンパクトデジカメoptio。
五島でも大活躍でした。

旧五輪教会近くの海にカメラをボチャンと入れて
シャッターを数枚。
ノーファインダーなのでアングルは確認できませんが
小さな魚がちらほら見えました。

透明度が高いのでコンパクトカメラでも
奥まで写りました。五島の海はスゴい。

今度はぜひシュノーケリングしたいです。

IMGP2500w.jpg
水深50センチほどの浅瀬にて

2010年10月07日

海の恵みに感謝〜五島ロケ日記番外編~

久賀島(ひさかじま)でお昼を頂いたときのこと。
テーブルには所せましと海の幸がずらり。

東京では見かけない魚の刺身、サザエ、そして
何と言っても伊勢海老でしょう。
ボリューム満点、ミソも旨い。

お腹いっぱいになるほど伊勢海老を頂いてしまい
本当に感謝です。

魚介類はどこでも一緒?
いえいえ五島の魚は特別です。

IMGP2537w.jpg
こんな贅沢人生で何度味わえるのか

2010年10月13日

風を感じて〜五島ロケ日記番外編〜

蕨小島(わらびこじま)から久賀島へ帰る船の上。

地元の漁師さんに送っていただいたのですが、
小型船でビィ〜〜ンと走ると本当に気持ちいい!

綺麗な海の上を風を感じながら過ごす時間は
あっという間で降りるのがもったいないほど。

結構なスピードだったのでスリルを感じつつ
防水のコンパクトカメラで波しぶきを撮影。

IMGP2559w.jpg

2010年10月14日

水面キラキラ〜五島ロケ日記番外編〜

福江島で最も印象に残った海岸の一つ、高浜ビーチ。

透明度の高い海がキラキラととても綺麗で
カメラを水面すれすれまで入れて撮影しました。

仕事用の一眼レフでは怖くてとてもできませんが
コンパクトカメラならこういうアングルも気にせず撮れる。

IMGP2474w.jpg

2010年10月15日

リアス式海岸の楽しみ方〜五島ロケ日記番外編〜

五島列島の島々はリアス式の地形が特徴的。

箱庭のような可愛さがあって
コンパクトにまとまっている。

形や美しさなど場所によって色々な違いがあり、
自分のお気に入りを見つけてみるのも面白い。

_MG_7210w.jpg
久賀島の展望台より

2010年10月19日

長浜ラーメン

福岡へ寄ったときのこと。
夜行フェリーの出発まで時間があったので
長浜の屋台街へ。

ちょうちんが連なるいい雰囲気のなか
長浜ラーメンをいただきました。

スープはあっさりなのにコクがあり感動の味。
一杯500円、替玉100円はうれしい。

IMGP2430w.jpg

2010年10月28日

studio works Oct

ある日のスタジオ。
コーヒーパッケージの撮影なのですが、
ただのコーヒーではなく、Bee Greenさんの

“五島列島支援パッケージ”
11月2日よりいよいよ発売開始です。

中身はこれまで好評の焙煎豆なのですが
パッケージに五島列島の写真がドカンと使われ
売上の一部が五島列島の支援にまわるというもの。

新しいPBの形になるのでは。

とはいえ銀ピカのパッケージ撮影は一苦労で
きれいな写り込みを作るためあちこち白で囲っています。

パッケージ写真はまた後日。
_MG_9031w.jpg
左端はデザイナーのNさん

カテゴリー

About 2010年10月

2010年10月にブログ「nomura:photographic blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年09月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

© All rights reserved nomura:photographics and NOMURA YUJI.