« 雪の結晶を撮ってみた。 | メイン

皆既月食を撮影

1/31には皆既月食が見られました。
というか初めてまともに見ました。

ここ最近はスーパームーンなどが話題になったせいか、
夜のニュースを見て反射的にコンデジを掴みパッと外へ。

なぜコンデジかというと、簡単だから(笑)。
画質などのクオリティを考えれば当然一眼なのですが
その分セッティングに手間がかかるし、寒いので。

コンデジなら高倍率ズーム、しかもボディも軽量でブレが少ないので
サクッと撮れてしまうのです(ほんとに優秀)。

とは言え月食なので普段よりかなり暗い。
今回は絞り優先(AV)でf8、あとはハイライトが飛ばないようにマイナス補正。
たぶん、f8、シャッター1秒、ISO800、焦点距離800mmくらいだと思います。
ブレないように三脚+セルフタイマー(2秒設定)も大切。

出来上がりはこんな感じ。
Red Moodと呼ばれるほど、月が赤いのは不思議ですね。
月の左側に星が2つ輝いているのにも気がつきました。

それにしても2時間くらいしかこの現象が見れないというのも
なかなか希少で良いです。
自然って偉大だ。

IMG_0018ds.jpg

© All rights reserved nomura:photographics and NOMURA YUJI.